アドリブソロを弾く-導入編-

ギターでアドリブを行う際に必要な知識をまとめると

・キーの判別

・ダイアトニックコード(3,4和音、機能の理解)

・セカンダリードミナント

・コードトーン

・トライアド、アルペジオ

・スケール(モードスケール、ペンタトニックスケール、メジャースケール、マイナースケール)

・定番リックの会得

ジャズやフュージョン等コード進行が複雑な曲では上に挙げた事項の他にも沢山の知識が必要になります。

アドリブ練習を行う際にどのような練習から始めたらよいかと言う事をよく質問されるのですが、上記の事項を並行して練習する事をおすすめしています。
同時に沢山の事を吸収しようとすると大変に思えますが、並行して練習する事でより理解が深まります。

以上アドリブ導入編でした。

講師
山口 涼也





Four on Six Guitar School [FOS Guitar]は福岡市博多区のギター教室です。
入会金・教材費無料。良心的な価格設定で良質なレッスンを、あなたに合わせたオーダーカリキュラムで。
福岡市博多区博多駅南のレッスンルームで行われるプライベートレッスンから、福岡市内各地の音楽スタジオ等を利用した出張レッスンまで現役プロギタリストの講師がレッスンを行います。

お問い合わせはこちら、またはメニュー内お問い合わせよりご連絡ください。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。