アドリブ講座

コードトーンアルペジオ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

各コードの音程の事をコードトーン(コードトーンアルペジオ)と言います。

○M7R M3P5M7
○7R M3P5m7
○m7R m3P5m7
○m7b5R m3b5m7
○dimR m3b5bb7

ギターでアドリブを行う際にもアルペジオは必須です。
スケールライクにアドリブを行う際にも伸ばす音、止める音はコードトーンを意識しましょう。
 
また、複数のアルペジオを組み合わせて使用することも可能です。
例えばCM7時にEm7のアルペジオを弾くとCM9のサウンドになります。
以上コードトーンアルペジオでした。
 
講師
山口涼也

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*